お肌の話

d0163546_22361271.jpg

今進行中の仕事。
化粧品のパンフレットを作成しています。
私は自分の顔にお金をかけない女ですが、
若い時は、エステも行ったり、美顔教室に通ったりもしたもんです。
しかし、効果もそこそこ。
化粧品って高いし。
お手入れも面倒で続かず(笑)
誇大広告に惑わされ…
何が良くて何がタブーなのか、
本当なのか、嘘なのか?
わからなくなってしまいました。

そこで、私が出した結論は
女ってめんどくさ〜!
なんにもしてないオッチャンの方が肌きれいやし。
もうなにもしない!でした。

洗顔したら馬油を少しだけ。
何年かそんな状態。
美容に熱心な友達からは「ありえない!」と言われます。

前置き長くなりましたが
そんな私でも仕事となれば
まずは自分で使ってみないと…説得力に欠けます。
と思い使ってみます。

ラシルクさんの真夢という商品。
繭のシルクの成分がお肌にいいらしい。
医療分野でも人口の皮膚や血管へのシルクタンパク質の
応用研究がすすめられていて「繭(まゆ)」が話題となっているらしいです。
手術の時の糸もシルク。
ふ〜ん。

詳しい事はパンフレットができてから
ご報告しますね。

今回お仕事いただいた研究者の方いわく
本来、お肌はキレイになろうとする力=自己治癒力をもっているのに
多くの方は、過保護にしすぎているらしい。
「なにもしないのが一番いいんですよ。」
とのこと。
な〜んだ…間違ってなかったやん。
[PR]
by zunnoteshigoto | 2011-06-17 22:36 | 仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zunhands.exblog.jp/tb/13813505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みるく at 2011-06-17 22:52 x
私も顔にお金と時間をかけない女です…

わーい!なにもしないのがいいのですね〜
でも顔のつくりと老化はどうにもならないよね…
Commented by zunnoteshigoto at 2011-06-17 23:41
洗いすぎたりお手入れをしすぎると、
かえってシワやたるみの原因になるんだとか。
あれ?
わたしいつから美容カウンセリングになったんだろ…(笑)


<< においますか… ジューンベリー >>